バイナリー用のサイン型インジケーターになります。

サインの出る頻度は多くはありませんが、良いポイントでサインを出してくれます。

Binary Indicatorの仕組み

このインジケーターのパラメーター設定画面は以下のようになっています。

移動平均線、RSI、ボリンジャーバンドを駆使してサインを出していることが分かります。
色々な条件があるため、サインの頻度が少ないのでしょう。

最後にもう一つチャート画像を掲載します。

おすすめの記事