バイナリーオプションで勝てない人の7つの特徴
悩めるバイナリートレーダー
バイナリーやってるけど全然勝てないんだよなぁ。
本当に勝ってる人は多いけど、どうやって勝てるようになるんだろう。違いってあるのかな?

こんな悩みを持っていませんか?

バイナリーオプションはシンプルで分かりやすい投資ですが、誰でも簡単に勝てるというわけではありません。

シンプルがゆえに難しい所もありますし、何年やっても勝てない人がいるのも事実です。

そこで今回はバイナリーで勝てない人の特徴を7つまとめ、それぞれについて対策方法を解説しました。ぜひご覧ください。

これさえ読めばあなたも勝ち組の仲間入りです。

コレと言った取引ルールがなく、感覚でトレードしている

バイナリー初心者に多いのですが、感覚で取引しても勝てません。

FX市場は市場参加者の需給で動いています。
その動きはランダム近いのですが、その中でもランダムではない動きも観察されます。

FXやバイナリーではそういったランダムになりにくい動きをピンポイントで仕掛けていくことで優位性を得るのですが、感覚だけでそれを掴むことはまず無理です。

「自分は勘が優れているから・・・」
なんて思っている人は単に自惚れが強いだけです。

勘で勝てるほどバイナリーは甘くはありませんし、私は勘だけで勝っている人を見たことがありません。

まずは適当な取引をやめて、チャートを使ってしっかりと根拠のあるルールで取引するようにしましょう。

勝てない手法で取引している

勝てる手法で取引しているはずだけど勝てない・・・

そう思っている人の手法は、実は本当にトータルでは勝てない手法であることが多いです。

世の中には数えきれないほどのバイナリーの手法があります。
実際、バイナリー手法をググっても、YouTubeで検索しても沢山のバイナリー手法が出てきます。

しかし、それらの多くが実は未検証で、実際にバックテストすると勝てないものがほとんどなのです。

当サイトでご紹介している手法は勝てる手法ばかりです

本当は勝てない手法を「勝てる手法」と信じて取引しても、勝てるわけがありません。
こうやって勝てないバイナリートレーダーが増えていくのです。

取引ルールを無視している

どんなに勝てる取引ルールを持っていたとしても、そのルールに従って取引しなければ勝てません。

バイナリーでもFXでも勝率100%の手法は存在しません。
時には連敗することもあるのですが、それが原因で取引ルールを無視するケースはよくあります。

確かに「ルールに従っても勝てないのなら、無視しても良いじゃないか!」と思う気持ちもわかりますが、それはあくまでも短期的な話です。

長期的に勝てるルールであっても、短期的には連敗が続くことは当然ながらありますので、それを理解した上で長期的な目線を持った上で取引を続けましょう。

ルールを無視したらいいことは一つもありませんよ。

取引回数が多すぎる

FX市場は常に取引のチャンスを提供してくれます。

バイナリーでも30秒取引から24時間取引まで様々なタイプの取引方法があるため、その気になれば常に取引をすることだって可能です。

しかし、取引チャンスを厳選しなくては勝つことはできません。
なぜなら勝てるポイントと言うのはそれほど多くはないからです。

バイナリーで勝ちたいのであれば、取引回数を厳選すべきです。

ポジポジ病になってしまいがちなのであれば、1日の最大取引回数をあらかじめ決めておきましょう。また、取引する通貨ペアや取引時間も決めておくと取引が厳選できて勝率がアップします。

取引する通貨ペアや時間帯の癖を掴めば、もっと勝ちやすくなりますよ。

マーチンを多用しすぎている

バイナリーで多用されがちなのがマーチンゲール法です。
マーチンゲール法とは、負けたら取引サイズを倍にしていくやり方で、見かけ上は必勝法です。

しかし、予想外に負けが連続して資金が枯渇する可能性も否定できませんし、ハイローオーストラリアには取引上限もありますので、基本的にはマーチンはお勧めします。

また、バイナリーの場合、ほとんどの取引でペイアウト率が2.0を割っています。
ペイアウト率が2.0を割るということは、マーチンを続けるほど最終的に勝ったとしてもトータルの損益がマイナスになります。

例えば、ペイアウト率1.85の5分ターボでマーチンをした場合、マーチン回数によって得られる利益は以下のようになります。
 

エントリー回数賭け金累計賭け金ペイアウト利益
初回1,000円1,000円1,850円850円
マーチン1回目2,000円3,000円3,700円700円
マーチン2回目4,000円7,000円7,400円400円
マーチン3回目8,000円15,000円14,800円-200円
マーチン4回目16,000円31,000円29,600円-1,400円
マーチン5回目32,000円63,000円59,200円-3,800円
マーチン6回目64,000円127,000円118,400円-8,600円
マーチン7回目128,000円255,000円236,800円-18,200円
マーチン8回目256,000円511,000円473,600円-37,400円

最終的に勝ちこしたとしてもマーチン3回目以降はマイナスになります。
つまり、マーチンをやっても徐々に利益は削られていく数学的事実がありますので、マーチンは多用しないことをお勧めします。

資金管理がダメダメ

FXでもバイナリーでも資金管理は非常に重要です。

その時の気分で取引サイズを変更したりしていませんか?
そんなことをやっていると、いつか必ず破綻します。

バイナリーをする際は、常に同じ取引サイズでやっていきましょう。
理想は口座資金の1~2%程度です。

そして、資金がある程度増えてきたら少しずつ取引サイズを増やします。
一気に増やすとメンタルへの影響が大きいので要注意です。

バイナリーで大損する一番の要因は資金管理です。
資金管理さえしっかりしていれば、負けたとしても立ち直れます。

検証や反省をしていない

自分自身の取引について反省や検証をしていない人、多すぎです。

バイナリーオプション取引は、一種のビジネスです。

ビジネスであれば、自分自身の過去の取引を見直して反省したり、自分のやり方が正しかったかどうかを検証するなんて当たり前の話ですよね?

しかし、残念なことに取引するだけの人が大多数なのが現状です。

これでは自分の弱点や強みは一切分からないままです。
自分が得意とする通貨ペア、時間帯、手法などが分かれば、勝率は一気に上げられるものなのですが、自分自身でそれを放棄しているのです。

本気で勝ちたいのであれば、取引結果とチャートを見ながら検証して、しっかりと反省しましょう。

実は自分の取引データはどんな商材よりも優れたヒントが隠されていたりするんですよ。

まとめ

今回ご紹介したバイナリーで勝てない人の7つの特徴について再度まとめます。

  • コレと言った取引ルールがなく、感覚でトレードしている
  • 勝てない手法で取引している
  • 取引ルールを無視している
  • 取引回数が多すぎる
  • マーチンを多用しすぎている
  • 資金管理がダメダメ
  • 検証や反省をしていない

もしこの中に心当たりがあったら、ぜひ改善するようにしてください。
全部を対処したのであれば、あなたは他のトレーダーよりも一歩も二歩も先に進んでいることになりますし、勝ち組になるのは時間の問題です。

自分自身を見直して、バイナリー取引のレベルをアップしましょう!

バイナリーで消耗するのは終わりです

勝って負けてを繰り返して資金がジリ貧・・・。
そんなバイナリーオプションで苦戦している方必見です!

私が開発したツールを使えば、時間帯を絞ってシグナルに従うだけで完全無裁量で勝率75%以上の取引も可能になります。

しかもロジックは完全公開!

あなたのバイナリー取引はここから始まる!

おすすめの記事