【インジ配布!】三兵とストキャスティクスを利用するバイナリー手法!

ネット上で無料で公開してあるバイナリー手法をシグナル化するシリーズです。

今回は以下の動画で解説してあるローソク足とストキャスを組み合わせた手法です。

禁断の手法・・・とのことですが、一体どんな手法なのでしょうか

三兵とストキャスティクスを利用する手法解説

使用するインジケーターとチャート

この手法では以下のインジケーターを使用します。

  • ストキャスティクス

チャートに表示させるとこのようになります。

ストキャスのパラメーターはデフォルトの5、3、3です。
また、50%の値が分かりやすいように線を入れておいてください。

三兵とストキャスティクスを利用する手法のルール

 

ハイエントリールール
1.陽線が3本連続する(赤三平)
2.ストキャスティクスのSD(赤い点線)が50以下だったらハイエントリー

 

ローエントリールール
1.陰線が3本連続する(黒三平)
2.ストキャスティクスのSD(赤い点線)が50以上だったらローエントリー
 この手法では、エントリーで負けたら1回だけマーチンを行います。
2回目以降のマーチンは行いません。

エントリー条件を満たしたポイントにラインと矢印を置いてみました。

手法としては以前ご紹介した三兵とADXを利用したものと似ています。

三兵とストキャスティクスを利用する手法をシグナル化してみた

上記のルールを満たしたところでサインが出るインジケーターを作成しました。
シグナルが出た足が確定したら矢印の方向にエントリーします。

2つめのシグナルマーチンを1回やっても負けていますが、他のシグナルでは勝っています。

これは3回目のシグナルでマーチンを1回やっても負けになりますが、それ以外では①マーチンで勝ちですね。

これは2回目のシグナルで1マーチンやって負けですが、他のは勝っています。

上昇トレンド中の押し目でサインが出ると良い感じで勝てます。

逆に上昇トレンド中の逆張りでもマーチンを使えばそこそこ勝てそうです。

正直なところ、シグナル単発では勝率5割程度かともいます。
ただし、マーチンを1回組み合わせる事で勝率を上げることに成功しています。

シグナル化したインジケーターをプレゼントします

今回私が作成したインジケーターをプレゼントします。

条件は、私が販売している以下の二つのツールのうち、どちらかを購入されている方のみに限らせて頂きます。

ツールのファイルは、ダウンロードページにてダウンロードできます。

ダウンロードページでは、他にもこちらのページでご紹介しているインジケーター全てがダウンロードできます。

これらも沢山のインジケーターを配布していきますので、お見逃しなく!
バイナリーで消耗するのは終わりです

勝って負けてを繰り返して資金がジリ貧・・・。
そんなバイナリーオプションで苦戦している方必見です!

私が開発したツールを使えば、時間帯を絞ってシグナルに従うだけで完全無裁量で勝率75%以上の取引も可能になります。

しかもロジックは完全公開!

あなたのバイナリー取引はここから始まる!

おすすめの記事